ホーム > 企画展示過去の企画展一覧>新発見!とっとり・しまね発掘速報

新発見!とっとり・しまね発掘速報

未盗掘の横穴式石室内部 中村1号墳(出雲市) 山陰両県で近年発掘された出土品が大集合!!!

 すっかり恒例になった島根・鳥取両県のコラボレーション企画「とっとり・しまね発掘速報展」。本年度は古代出雲歴史博物館(島根県)と倉吉博物館(鳥取県)で実施します。両県が近年行った発掘調査によって出土した遺物を一度に見ることのできるチャンスです。
 島根展では、出雲市文化財課・松江市文化財課のご協力により、中村1号墳、築山遺跡、矢野遺跡(以上 出雲市)、松江城下町遺跡(松江市)の出土遺物も出品します。

主催 :鳥取県埋蔵文化財センター・島根県埋蔵文化財調査センター
共催 :倉吉市教育委員会・倉吉博物館・出雲市教育委員会・島根県立古代出雲歴史博物館

展示内容:
(島根県)
尾原ダム建設予定地内遺跡(縄文時代)、中村1号墳(古墳時代)、松江城下町遺跡(江戸時代)、矢野遺跡(弥生時代)ほか
(鳥取県) 
笠見第3遺跡(弥生時代〜古墳時代)、坂長村上遺跡(縄文時代ほか)、梅田萱峯遺跡(弥生時代〜奈良時代)、青谷上寺地遺跡(弥生時代)ほか

島根展
会期 :2008年1月18日(金)〜2月18日(月)(会期中無休)
場所 :古代出雲歴史博物館特別展示室
入館料:速報展のみの見学は無料(受付で速報展のみの見学とお申し出ください。)
展示解説:
 1月18日(金)午前9時より古代出雲歴史博物館において展示解説を行います。また、展示解説の後、講義室にて遺跡紹介を行います。
 西尾克己「尾原ダム予定地内の遺跡について」
 北浦弘人「鳥取県における近年の発掘調査成果について」
講演会:「近年の発掘調査の動向」
 日時   2008年2月3日(日)午後2時より4時まで
 場所   古代出雲歴史博物館講義室
 講師   川原和人(島根県埋蔵文化財調査センター)
      岸本浩忠(鳥取県埋蔵文化財センター)
 申込   定員100名 事前申し込みが必要
      島根県埋蔵文化財調査センター(tel0852-36-8608)まで。
 こちらからでも申し込みできます。 
 その他  講演の後、3時より展示解説を行います。
 

鳥取展
会期 :2008年2月29日(金)〜3月16日(日)
   (休館日 3月3日(月)、3月10日(月))
場所 :倉吉博物館
入館料:速報展のみの見学は無料(受付で速報展のみの見学とお申し出ください。)


/


木製容器 青谷上寺地遺跡出土
木製容器 青谷上寺地遺跡出土
玉類 山持遺跡出土
玉類 山持遺跡出土
祭祀具 尾原ダム建設予定地内遺跡出土
祭祀具 尾原ダム建設予定地内遺跡出土


 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350