ホーム > 企画展示開催予定の企画展>企画展 隠岐の祭礼と芸能

企画展 隠岐の祭礼と芸能



日本海に浮かぶ隠岐諸島は、古代より「隠岐国」と呼ばれた一つの国であり、国分寺や一宮(現水若酢[みずわかす]神社)、惣社[そうじゃ](現玉若酢命[たまわかすみこと]神社)などで行われてきた大規模かつ荘厳な祭礼が今に伝えられています。
中でも国の重要無形民俗文化財に指定されている「隠岐国分寺蓮華会[れんげえ]舞」や「隠岐の田楽と庭の舞」(美田[みた]八幡宮・日吉[ひよし]神社)などは、古代や中世の芸能を考える上での多くの手がかりを今に伝えてくれます。
また、流人に関わる祭礼も隠岐ならではの特色と言えるでしょう。後鳥羽院の追悼を意識して行われてきた「牛突き」、元大坂町奉行所与力の流人が伝えた「だんじり舞」(御崎[みさき]神社)など、隠岐の祭礼と芸能の魅力をあますことなくご紹介します。



会期
2018年12月21日(金)〜2019年2月18日(月)

会期中の休館日
2019年1月15日(火)


◆開館時間/午前9時〜午後5時
 ※入館は、閉館時間の30分前まで
 ※12月21日(金)は、当展覧会会場のみ午前10時開場

◆会場/島根県立古代出雲歴史博物館 特別展示室


料金

企画展
隠岐の祭礼と芸能
当日券団体券WEB限定
チケット
(前売券)
一般企画展700円560円 -
常設展とのセット券1000円800円800円
大学生企画展400円320円 -
常設展とのセット券600円480円 -
小中高生企画展200円160円 -
常設展とのセット券300円240円 -


※Web限定チケットは、現在準備中です。
※団体は20名以上です。団体見学申し込み
※小中高生は第三日曜日の観覧料が無料です。
※小中高生の学校教育活動での観覧は無料(観覧料減免申請書の提出が必要)です。
※障がい者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者福祉手帳)をお持ちの方、及びその付添人(手帳保持者1人につき、付添人1人まで)は無料です。
※外国籍のお客様は、受付にてパスポート及び在留カード又は特別永住者証明書をご提示いただきますと、料金が半額になります。(この場合、団体割引など各種割引との併用はできません。)
※この展示はミュージアムパスポートでもご覧いただけます


 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350