ホーム > ニュース一覧三重県:10月8日〜11月13日平成28年度斎宮歴史博物館特別展 「古代の出雲−その限りない魅力−」

三重県:10月8日〜11月13日
平成28年度斎宮歴史博物館特別展
「古代の出雲−その限りない魅力−」

出雲が伊勢にやってくる−。

「八雲立つ」出雲の国は神話のふるさと。
銅剣358本の発見で知られる荒神谷遺跡、銅鐸39個の発見で知られる加茂岩倉遺跡をはじめとした多くの古代遺跡の豊かな所。
そして出雲大社。あるいは『出雲国風土記』。

現在では、縁結びの神様。それぞれが「古代出雲」のイメージを形作っています。

その古代出雲を研究してきた島根県立古代出雲歴史博物館は斎宮歴史博物館の連携館です。古代出雲歴史博物館が明らかにしてきた、色々な「古代出雲」に、斎宮で出会える展覧会を開催します。


【主な展示資料】
◆出雲の銅剣・銅矛(荒神谷遺跡出土)・銅鐸(加茂岩倉遺跡出土)
◆卑弥呼の鏡かとも言われる「景初三年」銘の三角縁神獣鏡(神原神社古墳出土)
◆古代出雲で作られた色々な玉(上野1号墳など出土)
◆『出雲国風土記』とそれに関わる遺跡の資料(青木遺跡など出土)
◆出雲大社と関係の深い鰐淵寺の文化財
◆出雲神話をテーマにした浮世絵・錦絵


[会期]2016年10月8日(土)〜11月13日(日)

※会期中の休館日:10月11日(火)、17日(月)、24日(月)、31日(月)、11月7日(月)[11月4日(金)は開館]

[場所]斎宮歴史博物館(三重県多気郡明和町竹川503)
     TEL0596-52-3800(代)

[料金]一般個人400円、大学生個人260円、高校生以下無料





関連リンク
平成28年度斎宮歴史博物館特別展 「古代の出雲−その限りない魅力−」(斎宮歴史博物館サイト)

 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350