ホーム > ニュース一覧>2月22日〜4月17日常設展ミニ企画展示「布志名焼−やわらかな出雲の風合い−」

2月22日〜4月17日
常設展ミニ企画展示「布志名焼−やわらかな出雲の風合い−」



江戸時代以来連綿と伝わる布志名(ふじな)焼。松平不昧の眼で磨きあげられ、近代には華麗な作品を海外に輸出する一方で、観光みやげ、ぼてぼて茶碗など日用の器まで幅広く製造し、出雲びとの生活になじみ深い陶器として今なお愛され続けています。

今回は、午後の日差しのようにやわらかな風合いの、美しくも愛らしく、時にユーモラスな魅力を秘めた布志名焼の数々を、館蔵品を中心に、前後2期に分けてご紹介します。



展示品一覧 39件(53点)



【会期】
2017年2月22日(水)〜4月17日(月)
 前期:〜3月20日(月)
 後期:3月22日(水)〜4月17日(月)
※会期中の休館日3月21日(火)

【会場】
古代出雲歴史博物館 常設展テーマ別展示室

【料金】
常設展チケットまたは年間パスポートで観覧できます。

 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350