ホーム > ニュース一覧>本日より特別展「島根の仏像」始まりました

本日より特別展「島根の仏像」始まりました

特別展 島根の仏像

本日から古代出雲歴史博物館では、特別展「島根の仏像−平安時代のほとけ・人・祈り−」が始まりました。オープニングセレモニーも無事終わり、初日から沢山の方にご来館いただいております。

本展覧会は、その名のとおり島根県の平安仏を主題としております。島根の古代と言えば「神様」のイメージが強いですが、平安時代には個性豊かな仏像が数多く作られていました。そこには、平安の世を生きた人々の様々な想いが込められており、仏像を通して彼らの豊かな営みを身近に感じ取ることができます。

この他に、本展覧会では最新の研究成果で新たに発見された平安仏や、限られた期間にしか拝観できない「秘仏」を特別公開しております。これを機会に、島根の仏像の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。

会期中の休館日は、2017年11月21日(火)のみです。
皆さまのご来場をお待ちしています。


・講演会「平安時代のほとけを造った人びと」(10月21日)
・講座「島根県の仏像を考える−平安時代を中心に」(11月12日)
・ギャラリートーク 〜学芸員による展示解説〜(11月19日、12月3日)

関連イベントの詳細はこちらをご覧ください。


関連リンク
特別展「島根の仏像−平安時代のほとけ・人・祈り−」(2017/10/20〜12/4)

 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350