ウィンドウを閉じる
動画の泉

「巨大柱の発見-出雲大社境内遺跡-」
出雲市大社町

 平成12年、杉3本を束ねて1組とした巨大柱の発掘で、全国的な話題を呼んだ出雲大社境内遺跡。その発掘過程とともに、出雲大社本殿の謎に迫った記録映像で、発掘当時の驚きと緊張感が伝わってきます。
 発掘された柱に支えられていた本殿の姿、そしてまた古代本殿の姿はどのようなものだったのでしょうか。映像を見ながら考えてみませんか。

(平成12−13年撮影)

短 編 03'48"1Mbps

1Mbps:光回線の方