ウィンドウを閉じる
動画の泉

「神祭りの場か-出雲市青木遺跡-」
出雲市東林木町

 2002年(平成14)−2003年(平成15)に発掘された青木遺跡発掘の記録。最古型式の四隅突出型墳丘墓、掘立柱建物跡、国内最古級の神像、絵馬、社の名が記された木簡などが発掘されました。一体、かつてこの地はどのような場所だったのでしょうか。今は道路となっている遺跡の様子を見ながら、想像を巡らしてみませんか。

(平成15年撮影)

短 編 02'58"1Mbps

1Mbps:光回線の方