ホーム > 学校での利用

学校での利用



(※先生方へのお知らせ)
2017年(平成29)4月より、ミュージアムスクールの体験工房コースメニュー料金が変わります。

番号体験内容2017年3月
まで
2017年4月
から
詳細
1合金製和同開珎づくり¥150¥150製作法は本格的で成功率も高い。低融点金属を使用。
2石こう製銅鐸づくり¥100¥130製作法はプラスチック製よりも本格的。内側も空洞になる。
3勾玉づくり¥250¥350成功率が高くアクセサリー向き。
4藍染め体験¥150¥200空気に触れた途端、藍の色が劇的に変わる瞬間が魅力。

 学校の先生方へ
 ミュージアムスクール
 授業に役立つ資料解説集
 授業に役立つ古代出雲歴史博物館活用の手引き
 申請書類等
 施設紹介



島根県の教育振興基本計画である「第2期しまね教育ビジョン21」では、人として成長していく基盤として、住んでいる地域の自然・歴史・文化・伝統などへの愛着と誇りを持つことを求めています。
島根県立古代出雲歴史博物館では、従来よりこの理念に基づき学校教育との連携を図るために「授業に役立つ古代出雲歴史博物館−活用の手引き−」を作成し、各学校において活用していただいていますが、さらにその効果を高めるために小冊子「ミュージアムスクール」と「授業に役立つ資料解説集」を追加作成しました。各学校に配布してありますが、このHPからもダウンロードできますので、ご活用ください。

また不明な点等ありましたら古代出雲歴史博物館交流普及課
(電話 0853-53-8604)までご連絡ください。


ミュージアムスクールパンフレット
ミュージアムスクール
小学校、中学校、高校の社会教育分野向けに古代出雲歴史博物館で提供できる教育プログラムを類型別に整理し、モデルコースも提示しています。
見学・体験・出前授業

ミュージアムスクールパンフレット
(PDFサイズ 300K)


『授業に役立つ資料解説集』
授業に役立つ資料解説集
島根県の小学校6年生向けに社会科教科書「東京書籍:新編新しい社会6上」に準拠し、古代出雲歴史博物館の展示物が教科書の内容とどのような関係があるのかを解説しています。

『授業に役立つ資料解説集』
(PDF サイズ6M)


『授業役立つ古代出雲歴史博物館−活用の手引き−』
授業に役に立つ古代出雲歴史博物館−活用の手引き−
小学校、中学校、高校向けに歴博の施設等の概要、展示内容、小学校〜高校における学習指導案、ワークシート集など詳しく解説しています。

ここではPDFデータで公開します。



part1 総合ガイド(pdf 27.5MB)
古代出雲歴史博物館の概要・利用案内・施設の紹介
part2 展示ガイド
総合展示室・テーマ別展示室・神話展示室・模型、映像プログラム
part3 交流ガイド(pdf 13.9MB)
体験学習施設の紹介・交流プログラムの紹介
part4 学習指導案・活用案(pdf 110MB)
小学校の学習指導案・中学校の学習指導案・高等学校の歴博活用案・教科書と歴博展示の対応表
part5 関連施設・文化財ガイド(pdf 11.6MB)
関連施設の紹介・周辺の史跡、文化財マップ
part6 資料編(pdf 90.5MB)
よくある質問・イラスト集・各種申し込み方法、歴博見学のワークシート集、歴史学習教材の紹介、参考図書の紹介


申請書類等
学校団体観覧申込書
観覧料減免申請書
出前講座申込書
先生方へのお願い「館内マナーガイド」
展示の見どころクイズラリー

[減免について条例で定められている対象]
 ●小学校の児童、中学校若しくは高等学校の生徒又はこれらに準ずる者が、学校が編成した教育課程に基づく活動により教職員に引率されて観覧する場合。
 ●上記のものを教職者が引率する場合。
 ●教育委員会が特別の理由があると認めるもの。
   
※教育課程に基づく活動とは、社会科や総合的な学習などの校外授業、遠足、修学旅行などです。



施設紹介
博物館で利用できる体験学習施設を紹介します。
体験学習施設の紹介を見る


 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350