HOMEイベント > シンポジウム「出雲系神話の成立と変容-ヤマタノヲロチ神話を中心に-」

イベント

シンポジウム「出雲系神話の成立と変容-ヤマタノヲロチ神話を中心に-」

開催日
2022年12月04日

開催場所
古代出雲歴史博物館 講義室

素戔嗚尊


 ヤマタノヲロチ神話を中心に、神話の成立・変容の過程の解明を試みるミニシンポジウムを開催します。

[日 時]令和4年12月4日(日) 14:00~16:00
[会 場]島根県立古代出雲歴史博物館 講義室
     ※オンライン(ZOOM)で同時配信します。
[内容・講師・パネリスト]
  基調講演  
   ヤマタノヲロチ退治神話の概要
           森田喜久男(淑徳大学)
  パネルディスカッション
   ヤマタノヲロチ神話の再検討
           森田喜久男
           仁木  聡(島根県埋蔵文化財調査センター)
           岡  宏三(島根県立古代出雲歴史博物館)
           品川 知彦(島根県立古代出雲歴史博物館)
[主 催]淑徳大学・島根県立古代出雲歴史博物館
[参加費]無料

[申込方法]
【会場受講 定員60名】
 電話:0853-53-8600/FAX:0853-53-5350
 WEB:申込フォーム(島根電子申請)
【オンライン受講】
 WEB:申込フォーム(島根電子申請)
※WEBでの申し込み締め切りは、12月1日(木)午後3時です。

このシンポジウムは平成30(2018)年度~令和4(2022)年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)・基盤研究(C)「出雲系神話の成立と変容-ヤマタノヲロチ神話を中心に-」(課題番号 18K00934)の研究成果の報告会として実施します。




お問い合せ:古代出雲歴史博物館 電話0853-53-8600

 

ページトップ