ホーム > ニュース一覧>博物館実習をおこないました

博物館実習をおこないました



2016年8月17日〜23日の7日間、博物館実習をおこないました。

これは「博物館法」に定められた学芸員になるために必要なもので、当館では毎年8月に開催しています。
今年度は学芸員資格の取得を目指す大学生14名に受講いただきました。

実習内容は実際の博物館運営に関するあらゆる知識や技術を習得するもので、当館職員がリレー方式で講師をつとめました。

歴史資料の取り扱い方や梱包方法、展覧会の開催手順といった学芸員として必須の項目はもちろんのこと、藍染めや銅銭作りといった体験活動などを通して、楽しみながら学芸員の様々な業務について学んでいただきました。

また、当館は多彩な専門スキルをもつ豊かな講師陣を“売り”にしています。博物館をいかにPRするかという広報誘客の工夫や、お客様と接する際のあいさつ、話し方といった接遇マナーについても、具体的な実習をしていただきました。

実習最終日には3班に分かれて模擬展覧会を制作し、それぞれにアイデアと工夫をこらした素晴らしい展示を作り上げました。

7日間という限られた期間でしたが、将来、実習生の皆さんが博物館学芸員として活躍される際に、当館で学ばれた事柄を活かしてくださることを願っています。


なお当館では次年度以降も博物館実習をおこなう予定です。
実施時期等については2017年5月下旬頃に当館HPでお知らせします。

 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350