ホーム > ニュース一覧>石見銀山展、入場者3万人へ

石見銀山展、入場者3万人へ



古代出雲歴史博物館と石見銀山資料館で同時開催している特別展「石見銀山展」は、本日3万人目の入場者を迎えました。

今回の展示のためにボリビアからやってきた日本初公開の銀器、アルマジロ型文鎮など見どころ満載の展覧会です。
閉幕まであと5日、ご来場をお待ちしています。

関連リンク
世界遺産登録10周年記念 石見銀山展−銀が世界を変えた−(2017/7/14〜9/3)

 
島根県立古代出雲歴史博物館 (開館時間アクセス)
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東99番地4
Phone: (0853)53-8600 Facsimile: (0853)53-5350